ビットコインを現金化する

自分専用のウォレットに保管しているビットコインを日本円に換金したい場合には、最初に仮想通貨取引所または販売所にアカウント登録を行い、手持ちのコインを送金します。アカウントに入金したビットコインを日本円と交換して、自分のアカウントに日本円の残高が反映されたら銀行振込で出金することができます。仮想通貨取引所のアカウント開設・維持手数料は無料で、売買・入出金などのサービスを利用する際に手数料を支払います。多額のコインを換金したい場合には、売り注文を出して売買取引を行うことができます。少額のコインをすぐに換金したい場合には、販売所で買い取ってもらいます。販売所の方が手数料が高めに設定されているので、可能であれば売買取引をするようにした方がお得です。
仮想通貨取引所・販売所にアカウントを開設すると、現金振り込みまたはクレジットカード払いでビットコインやその他の仮想通貨を購入・換金することができます。取引所によってはメールアドレスや電話番号を入力するだけでアカウントを開設することができますが、運転免許証などの本人確認書類を提出しないと利用できるサービスや1日または1ヶ月間に売買できる金額が制限される場合があります。

ビットコインを取引所で売却する際の注意点

取引所によっては、アカウント開設時に身分証明書類等を提出していないと1日に換金できる金額が制限される場合があるので注意が必要です。このため、ビットコイン価格が高値を付けていても換金する際の金額が制限されてしまうケースもあります。多額のコインを取引したい場合には、事前に身分証明書類を登録しておく必要があります。
クレジットカードで購入したビットコインを売却する際にも注意が必要です。取引所によってはビットコインを購入してから1週間~10日程度は日本円に換金したり、自分用のウォレットへの出金ができない場合があるからです。
仮想通貨取引所のコインチェックでアカウントを開設して預金通帳確認の手続きを済ませておけば、クレジットカードで購入したビットコインをすぐに日本円に換金することができます。コインチェックで預金通帳をする際は、預金通帳またはキャッシュカードの写真を撮影した画像ファイル(JPEGまたはPIG)をアップロードします。クレジットカード一体型カードの場合には、カード番号を塗りつぶして送信します。
コインチェックのアカウントを利用すると、イーサリアムも日本円と直接交換することができるのでおすすめです。